+ Selected Entries +
+ ひとりごと +

ピロリ菌除菌薬で薬疹発生中〜(+_+)
かゆい!痛い!ドンドン広がる〜(T_T)(T_T)
6/11


+ 愛描 <(*ΦωΦ*)> +
abi
アビィ

3か月(10/6)の写真です。
ラパーマの雌・ブルーポイント・ブルーアイ
ツンデレで賢いママっこです。最近太り気味。

++++++++++++++++++++


カミュ

3ヶ月(4/2)の写真です。
アビシニアンの雌・ルディ・ヘーゼルアイ
運動能力抜群、天真爛漫かと思いきやアビィ姉が怖い。お腹が弱めで気を使います。

++++++++++++++++++++



我が家のアビィ (=^・^=)


カミュが出演したCM・右のコ
+ あらしごと★じゅんごと +
Debut 18th Anniversary✨✨
   Congratulations❗❗
   └(・∀・)┐嵐┌(・∀・)┘嵐

アンニュイな潤くん(*^-^*)!
美しいね


モモの頃の潤くん、可愛いねぇ


嵐JET2010就航(大阪伊丹)
by Movin'on good(>◇<*)




+ Profile +
+ Categories +
+ Archives +
+ Links +
+ Recommend +

【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ]
【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ] (JUGEMレビュー »)
16年5月末コンサートに行き翌日注文、届いたのは1ヶ月後でした・・・。
指使いが凄くて!
\(◎o◎)/!
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)
野々口稔,横山暁
古い出版ですがすごく詳しいです。悩んだ事も分かり易く、早く買えばよかったと後悔。
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)

これも詳しくて超お勧め。参考にして一杯咲かせたい。
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月) (JUGEMレビュー »)
石田 源次郎
丸ごと1冊デンドロビュームだけの園芸書です。分かり易いですよ。蘭の中では頑丈で育てやすく、丸っこくて可愛い花です。
小鳥のさえずり
小鳥のさえずり (JUGEMレビュー »)
ヒーリング
森の中、降るが如くの野鳥たちのさえずり、心地イイの一言です。
癒されたい人聴いてください。
Fuzjko
Fuzjko (JUGEMレビュー »)
フジコ・ヘミング,ショパン,ドビュッシー,ベートーヴェン,リスト,シューマン,スカルラッティ
とてもステキな演奏ですよ、心が落ち着きます!。本当は生演奏を聴きたいところですが、この人のチケットは物凄くお高いっ。よってCDで楽しむのだ。
千住真理子ベスト
千住真理子ベスト (JUGEMレビュー »)
千住真理子,越谷達之助,クライスラー,ドビュッシー,エルガー,山洞智,山洞智,鷲見三郎,丸山滋,藤井一興,梅村祐子,N響メンバーによるアンサンブル
LUPIN THE THIRD“JAZZ”
LUPIN THE THIRD“JAZZ” (JUGEMレビュー »)
大野雄二トリオ,大野雄二
おなじみルパン3世のBGM、ジャズアレンジでゆったりとした気分に浸れます。
スヌーピーのジャズ
スヌーピーのジャズ (JUGEMレビュー »)
クラシックス・オン・トイズ
おもちゃの楽器による可愛い音色。ジャズナンバー14曲が入ってます。私は「私のお気に入り」がお気に入り。(>m<*)
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV (JUGEMレビュー »)

蜷川幸雄演出!成宮寛貴・小栗旬(お気に召すまま・初演)・北村一輝(恋の骨折り損)シェイクスピアの喜劇。オールメン(女性役も男性が演じる)ならではの笑いあり!(o≧∀≦)ノ 成宮くんが綺麗です。
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫)
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
上田 秀人
最近、時代小説にハマってます。
武士にも色んな職業があって面白いですよ〜。上田秀人さんのを読み漁ってます。
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
ちょび!!(*^。^*)
デッサン力抜群ですね!!
ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置DVDブック1 (JUGEMレビュー »)

なんて良く出来てるんだろうって目を離せません!自分の部屋にも欲しいです(*^。^*)
+ Others +



イチオクノMJ

興味を惹いたことUP (*^。^*)
++ ピロリがいた。 ++

例年は特定健診いわゆるメタボ検診を受けていたのですが、今回は会社員の配偶者に対して「乳がん、子宮頸がん、大腸がん、胃がん検査を僅かな費用プラスで受けられる」お得な巡回レディース検診を申し込みました。

以前、マンモグラフィで乳がん検査を受けた時に高濃度乳腺で診断が難しい(でも何もないとの判断でした)と言われたので今回はエコーで。

胃がんの胸部X線検査は嫌でして、20年前人間ドックで参った。バリウムがダメ、ぐるぐる体制動かされてゲップ我慢が苦しくて、二度と受けないと決心した!!。なのでABC検診に変更、これ血液検査なので楽ちんでしょ。あまり気にしていなかったけどピロリ菌の有無とペプシノーゲン量で胃の老化を図るモノ。


受けた日は調子が悪く結局、心房細動再発中でしたが、乳がん、大腸がん、子宮頸がん検査も受けれるから頑張った。

結果、ABC検診でピロリ菌がいた、胃もかなり弱ってるとの診断。

はぁ〜〜( ̄д ̄)想定外。

父は13年前に他界してピロリいたか不明。母は存命も認知症の為確認できず。弟、検査しておらず。が、父方の叔母は6年前に2回目で除菌完了したと聞いたので、まぁ居るかな・・・。

 

私がかかってるのは、災害拠点病院に指定(もしもの時は命の危険ある人のみ診療)されてる大病院(循環器)のみで、掛かりつけ医がおりません。風邪をひいた時にご近所の開業医に掛かれば良いのでしょうけど、そんな時はしんどくて出かける体力がないしで自力で治す羽目になります〜。なので、次回の循環器診察時に消化器内科を紹介してもらう予定です。

胃の内視鏡検査がものすごく嫌ですね!(+_+)。 経食道エコーよりは楽かなぁ?、麻酔効かせて意識ない内に検査してほしい。

胃壁の状態は萎縮性胃炎でしょうね。

除菌は、薬害が怖い(アレルギーで全身発疹とか)らしいし、退治後に同じ食事が摂れないとか調子が悪くなる人も居るらしい。夫がそう、しかも、薬を服用中も具合が悪かったので、除菌はよく考えろと言う。夫の萎縮性胃炎はかなり良くなってるんだけどね。胃がんで亡くなった人にピロリが必ず居たかというとそうでもないとの研究発表が出てるんやって。

1回目、2回目で除菌できなかったら共存しようかな。夫は3回目で除菌完了。悩むな。


昨年秋頃からお布団に入ってからの高温の耳鳴りが気になるようになり、又、生理が空いてのに気がつき(ё_ё)、更年期生涯が出てくるのも困るやん。

耳鳴りは東洋医学的には水滞状態で、更年期と言えば超有名な3種の漢方薬。両方に効果があるものは「当帰芍薬散」だった。

**体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、足腰の冷え症などに適用されます。

本処方は、血流促進に働く補血活血作用と、体内の水分バランスを調整する利水作用をあわせ持つ処方と言われています。当帰・川芎・芍薬は血を補って血行を改善し、 茯苓・白朮(蒼朮)・沢瀉は水分の代謝異常を改善する役割を担います。(武田薬品より)**


朝晩2回服用(処方では朝昼晩3回、自己負担なので少なめに)しています。この冬は暖かいのもあるかもしれないけど身体は温かく過ごせてる。耳鳴りには効果あるとは感じず。しかし、規則正しい生理が復活したよ、ビックリ。

それに花粉症は数日前までは楽だったんだけどね・・・。花粉症=アレルギー性鼻炎も水滞が原因なので、利水が効いているのだと思う。ただオメガ3の油をとったら治まるので効いてると思ってたんだけどねぇ。花粉量が増えてるのかダメだ。

今日昼に当帰芍薬散から「小青竜湯」に変更。さらに利水効果が高いものです。鼻ムズムズ、くしゃみ、目の痒みが治まりいい感じ(^o^)です。

まだ試していないけど「じゃばらの果汁」も準備。昨年がボロボロだったので何とかできないかと模索中。

**漢方では、体の中の余分な「水(すい)」が鼻炎の原因のひとつであると考えます。

「水」は、体のさまざまな排泄経路から外に出されますが、その排泄がうまくいかない人では余分な「水」が体にたまっていきます。余分な「水」は体を冷やし、体を守る力を低下させるため、体内にアレルゲンが入りやすくなってしまうのです。

アレルゲンの刺激が体表をふさいで毛穴が閉じると、水分が十分に発散できなくなり、体の「水」がさらに増えてしまいます。すると、「水」はほかの通路から外に出ようとします。これが鼻からあふれたものが鼻水、たまったものが鼻づまりです。また、余分な「水」は「気」の流れをさまたげます。すると、「気」を動かそうとしてくしゃみが出ます。

さらに、悪化すると、「水)」が「気」と「血(けつ)」の流れをさまたげ、余った「気」が熱に変わります。この熱が水分を奪うと、粘り気のある濃い鼻水が出たり、慢性的な鼻づまりになったりします。(クラシエ漢方より)**

 

今でも凄く疲れている時は「補中益気湯」を呑みます。以前あった下肢静脈瘤っぽいチクチクに「桂枝茯苓丸」を、ビタミンEでも効果ある事が分かり中止です。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2019.03.01 Friday * 22:09 | 健康 | - | - |
++ スポンサーサイト ++
| 2019.06.15 Saturday * 22:09 | - | - | - |
<< 3回目カテアブ手術後14 | main | クリスマスローズ咲いた >>