+ Selected Entries +
+ ひとりごと +

昼から日差しが部屋に入り込んで暑かった(~o~)p。
嫌な季節になった。
クリスマスローズの日除けを早く作らねば!ベランダにも日除け要るわ。
5/25


+ 愛描 <(*ΦωΦ*)> +
abi
アビィ

3か月(10/6)の写真です。
ラパーマの雌・ブルーポイント・ブルーアイ
ツンデレで賢いママっこです。最近太り気味。

++++++++++++++++++++


カミュ

3ヶ月(4/2)の写真です。
アビシニアンの雌・ルディ・ヘーゼルアイ
運動能力抜群、天真爛漫かと思いきやアビィ姉が怖い。お腹が弱めで気を使います。

++++++++++++++++++++



我が家のアビィ (=^・^=)


カミュが出演したCM・右のコ
+ あらしごと★じゅんごと +
Debut 18th Anniversary✨✨
   Congratulations❗❗
   └(・∀・)┐嵐┌(・∀・)┘嵐

アンニュイな潤くん(*^-^*)!
美しいね


モモの頃の潤くん、可愛いねぇ


嵐JET2010就航(大阪伊丹)
by Movin'on good(>◇<*)




+ Profile +
+ Categories +
+ Archives +
+ Links +
+ Recommend +

【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ]
【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ] (JUGEMレビュー »)
16年5月末コンサートに行き翌日注文、届いたのは1ヶ月後でした・・・。
指使いが凄くて!
\(◎o◎)/!
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)
野々口稔,横山暁
古い出版ですがすごく詳しいです。悩んだ事も分かり易く、早く買えばよかったと後悔。
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)

これも詳しくて超お勧め。参考にして一杯咲かせたい。
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月) (JUGEMレビュー »)
石田 源次郎
丸ごと1冊デンドロビュームだけの園芸書です。分かり易いですよ。蘭の中では頑丈で育てやすく、丸っこくて可愛い花です。
小鳥のさえずり
小鳥のさえずり (JUGEMレビュー »)
ヒーリング
森の中、降るが如くの野鳥たちのさえずり、心地イイの一言です。
癒されたい人聴いてください。
Fuzjko
Fuzjko (JUGEMレビュー »)
フジコ・ヘミング,ショパン,ドビュッシー,ベートーヴェン,リスト,シューマン,スカルラッティ
とてもステキな演奏ですよ、心が落ち着きます!。本当は生演奏を聴きたいところですが、この人のチケットは物凄くお高いっ。よってCDで楽しむのだ。
千住真理子ベスト
千住真理子ベスト (JUGEMレビュー »)
千住真理子,越谷達之助,クライスラー,ドビュッシー,エルガー,山洞智,山洞智,鷲見三郎,丸山滋,藤井一興,梅村祐子,N響メンバーによるアンサンブル
LUPIN THE THIRD“JAZZ”
LUPIN THE THIRD“JAZZ” (JUGEMレビュー »)
大野雄二トリオ,大野雄二
おなじみルパン3世のBGM、ジャズアレンジでゆったりとした気分に浸れます。
スヌーピーのジャズ
スヌーピーのジャズ (JUGEMレビュー »)
クラシックス・オン・トイズ
おもちゃの楽器による可愛い音色。ジャズナンバー14曲が入ってます。私は「私のお気に入り」がお気に入り。(>m<*)
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV (JUGEMレビュー »)

蜷川幸雄演出!成宮寛貴・小栗旬(お気に召すまま・初演)・北村一輝(恋の骨折り損)シェイクスピアの喜劇。オールメン(女性役も男性が演じる)ならではの笑いあり!(o≧∀≦)ノ 成宮くんが綺麗です。
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫)
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
上田 秀人
最近、時代小説にハマってます。
武士にも色んな職業があって面白いですよ〜。上田秀人さんのを読み漁ってます。
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
ちょび!!(*^。^*)
デッサン力抜群ですね!!
ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置DVDブック1 (JUGEMレビュー »)

なんて良く出来てるんだろうって目を離せません!自分の部屋にも欲しいです(*^。^*)
+ Others +



イチオクノMJ

興味を惹いたことUP (*^。^*)
++ ピロリがいた2 ++

GWは自宅でゆるゆるとしておりました〜。

ベランダの花の手入れをしたり、近所のお寺へ黄菖蒲の咲き具合を3日毎に確めに出かけてます。

今年は遅いなぁ。

うちのクレマチスは蕾が膨らみ始めた所ですが、見事に咲いた花たちを見かけました。日当たりが良いんでしょうねぇ。

左のは天塩かな?ルリオコシかな。中央と右の品種が分からない。

 

さて、平成の間に消化器内科の初診をうけました。

血液で判断するABC検診の結果は結果として、まず内視鏡検査で確認し胃潰瘍などがあれば先にそれを治療するそうです。

除菌は、持病の不整脈の薬と除菌の薬の呑み合わせがどうか(循環器主治医が気にしていた)が問題です。

もし薬がダメな場合はピロリ菌と共存し、年1回の内視鏡検査を受けて(ものすごく苦痛だ・・)その時々で必要なら組織を切除し検査治療するそうです。と、言うことは何が何でも除菌!ではないらしい・・・。

ピロリ菌がいなくてもなる「胃がん」急増中(阿保義之) ・・・そうなのか・・。

内視鏡検査が怖くて正直受けたくないわ〜!。

カテーテルアブレーション(不整脈の治療)を受ける際には経食道エコー検査(食道内から心臓をエコーをとるもの)これが怖くて苦痛で。心臓だから我慢しているの。胃ごときでは拒否したい。

 

先生「経食道エコーで慣れてるなら鎮静剤無しでいいよね!(^o^)」

私「全く慣れてません!。すごく怖いし苦痛で意識無い位に効かせてほしいです!(;_;)」

「そんなに効かせたら呼吸が止まって死ぬからダメ!。検査の日に誰か付き添ってもらえるならいいですよ。」

「うむむ(-’’-;)、夫は休職中でほぼ横になってて(本人の通院が大変なのに私の検査の)付き添いなんて到底無理です。」本当の話で悲しい。

「仕方ないですねぇ・・。検査後2時間病院で休んで帰ってください、なら、まぁ許可します。」

「ありがとうございます!。2時間きっちり病院で休みます!」

 

現役医師がホンネで勧める「胃」とは(今村甲彦) X線検査しない判断は正しかったようです。

 

後は検査の説明をうけ、同意書にサインしました。

危険性の説明は怖いですよね。ほぼ危険な事は起こらないのに細かく言われると怯みます「大丈夫」と言い聞かせる。

次回は内視鏡検査。

 

 

JUGEMテーマ:健康

| 2019.05.04 Saturday * 23:40 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術後15 ++

良い季節になりましたね(^o^)。

3月始めに打撲した両膝はほぼ治った?のでカメラを持って出歩いております。

大型連休中(令和始まるねぇ・・)も花の名所に出かけましょうか!(o^^o)

散歩中、お花いっぱいの庭を見つけました、すごい!!。

 

さて、先週、診察がありました。

まず心電図は動悸もなかったし測定中は波形の乱れなかった、これは確信。

検査室から外来の待合に着くと、順番が次の次で中待合で待つように呼ばれておりました。あら、乱れてる・・。

1月の健康診断で、脈拍数多く乱れていて息苦しかったのを押して出かけたところ、心房細動が出ていたと。中待合に着いた瞬間動悸が出始めたよ!と報告しました。

先程の心電図で正常を確認して、実際脈をとり乱れてることを確認して「僕のせいかな??(^o^)」と一言ですよ・・。

白衣高血圧のように緊張した?(ё_ё)。それとも、階段が心臓に負担やったか?(ё_ё)・・移動のラストが階段2階分だから「はぁ、しんど・・」とは思います。病院の入り口が国道から脇道に入った場所に変わって遠くなり、病棟建て増しで迷路状態です。検査室と外来までの距離も遠くなってしまって(年配の方大変と思う)、おまけに1階から3階まで階段(エレベーターは遠慮)で結構歩くのです。

 

いずれにしても、脈が乱れ易くなってる。

今、脈が乱れててもしんどくないのは期外収縮だからかな。その瞬間心電図をとれば心房細動なのか期外収縮なのか分かるのに。

3回目のカテアブ後、前の主治医はこの先も電気信号出す箇所が出来てくるよと言っておりました。3回目のカテアブから3年経ち時期が来たよう。

右の図を参考にしてね。

今の主治医は、心房細動の再発が多くて身体が辛いと思うなら、今カテアブしても良いし先でも、私の判断で時期を決めて良いよと。この冬は体調悪かったけど、今はそれ程でもないのですよ・・・。

ただ、僧帽弁のしまりが悪くて指1本分の隙間があり、血液が逆流してるのも現在どうなっているのか気になります。

 

眼鏡の人、先生にそっくりです(^o^)。主治医が監修した製薬会社発行の「心房細動の基礎知識」です。

 

そしてピロリ菌除菌のため消化器内科の医師の予約をしてもらった。

心臓との兼ね合いがあるので同じ病院でやってもらうのが筋でしょう、(循環器の)主治医も除菌2回したそうな。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2019.04.28 Sunday * 11:00 | 健康 | - | - |
++ ピロリがいた。 ++

例年は特定健診いわゆるメタボ検診を受けていたのですが、今回は会社員の配偶者に対して「乳がん、子宮頸がん、大腸がん、胃がん検査を僅かな費用プラスで受けられる」お得な巡回レディース検診を申し込みました。

以前、マンモグラフィで乳がん検査を受けた時に高濃度乳腺で診断が難しい(でも何もないとの判断でした)と言われたので今回はエコーで。

胃がんの胸部X線検査は嫌でして、20年前人間ドックで参った。バリウムがダメ、ぐるぐる体制動かされてゲップ我慢が苦しくて、二度と受けないと決心した!!。なのでABC検診に変更、これ血液検査なので楽ちんでしょ。あまり気にしていなかったけどピロリ菌の有無とペプシノーゲン量で胃の老化を図るモノ。


受けた日は調子が悪く結局、心房細動再発中でしたが、乳がん、大腸がん、子宮頸がん検査も受けれるから頑張った。

結果、ABC検診でピロリ菌がいた、胃もかなり弱ってるとの診断。

はぁ〜〜( ̄д ̄)想定外。

父は13年前に他界してピロリいたか不明。母は存命も認知症の為確認できず。弟、検査しておらず。が、父方の叔母は6年前に2回目で除菌完了したと聞いたので、まぁ居るかな・・・。

 

私がかかってるのは、災害拠点病院に指定(もしもの時は命の危険ある人のみ診療)されてる大病院(循環器)のみで、掛かりつけ医がおりません。風邪をひいた時にご近所の開業医に掛かれば良いのでしょうけど、そんな時はしんどくて出かける体力がないしで自力で治す羽目になります〜。なので、次回の循環器診察時に消化器内科を紹介してもらう予定です。

胃の内視鏡検査がものすごく嫌ですね!(+_+)。 経食道エコーよりは楽かなぁ?、麻酔効かせて意識ない内に検査してほしい。

胃壁の状態は萎縮性胃炎でしょうね。

除菌は、薬害が怖い(アレルギーで全身発疹とか)らしいし、退治後に同じ食事が摂れないとか調子が悪くなる人も居るらしい。夫がそう、しかも、薬を服用中も具合が悪かったので、除菌はよく考えろと言う。夫の萎縮性胃炎はかなり良くなってるんだけどね。胃がんで亡くなった人にピロリが必ず居たかというとそうでもないとの研究発表が出てるんやって。

1回目、2回目で除菌できなかったら共存しようかな。夫は3回目で除菌完了。悩むな。


昨年秋頃からお布団に入ってからの高温の耳鳴りが気になるようになり、又、生理が空いてのに気がつき(ё_ё)、更年期生涯が出てくるのも困るやん。

耳鳴りは東洋医学的には水滞状態で、更年期と言えば超有名な3種の漢方薬。両方に効果があるものは「当帰芍薬散」だった。

**体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、足腰の冷え症などに適用されます。

本処方は、血流促進に働く補血活血作用と、体内の水分バランスを調整する利水作用をあわせ持つ処方と言われています。当帰・川芎・芍薬は血を補って血行を改善し、 茯苓・白朮(蒼朮)・沢瀉は水分の代謝異常を改善する役割を担います。(武田薬品より)**


朝晩2回服用(処方では朝昼晩3回、自己負担なので少なめに)しています。この冬は暖かいのもあるかもしれないけど身体は温かく過ごせてる。耳鳴りには効果あるとは感じず。しかし、規則正しい生理が復活したよ、ビックリ。

それに花粉症は数日前までは楽だったんだけどね・・・。花粉症=アレルギー性鼻炎も水滞が原因なので、利水が効いているのだと思う。ただオメガ3の油をとったら治まるので効いてると思ってたんだけどねぇ。花粉量が増えてるのかダメだ。

今日昼に当帰芍薬散から「小青竜湯」に変更。さらに利水効果が高いものです。鼻ムズムズ、くしゃみ、目の痒みが治まりいい感じ(^o^)です。

まだ試していないけど「じゃばらの果汁」も準備。昨年がボロボロだったので何とかできないかと模索中。

**漢方では、体の中の余分な「水(すい)」が鼻炎の原因のひとつであると考えます。

「水」は、体のさまざまな排泄経路から外に出されますが、その排泄がうまくいかない人では余分な「水」が体にたまっていきます。余分な「水」は体を冷やし、体を守る力を低下させるため、体内にアレルゲンが入りやすくなってしまうのです。

アレルゲンの刺激が体表をふさいで毛穴が閉じると、水分が十分に発散できなくなり、体の「水」がさらに増えてしまいます。すると、「水」はほかの通路から外に出ようとします。これが鼻からあふれたものが鼻水、たまったものが鼻づまりです。また、余分な「水」は「気」の流れをさまたげます。すると、「気」を動かそうとしてくしゃみが出ます。

さらに、悪化すると、「水)」が「気」と「血(けつ)」の流れをさまたげ、余った「気」が熱に変わります。この熱が水分を奪うと、粘り気のある濃い鼻水が出たり、慢性的な鼻づまりになったりします。(クラシエ漢方より)**

 

今でも凄く疲れている時は「補中益気湯」を呑みます。以前あった下肢静脈瘤っぽいチクチクに「桂枝茯苓丸」を、ビタミンEでも効果ある事が分かり中止です。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2019.03.01 Friday * 22:09 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術後14 ++

診察がありました。先に心電図をとった後の診察で、

「期外収縮」出てるねー。何かストレスある?と・・・・毎度ストレスあるよって話すんですが忘れてるのかなぁ。

その精神的な要素以外にも身体的な要素もあるでしょうし、例えば寝不足。私の場合、8時間は寝ないと身体が酸素が足りないと訴えてる感じがする。考え事や本に夢中で目が冴えたり、タイミング逃して眠れなかったり、愛猫がお腹や太ももの上で寝たり(アビが4kg弱かなり重たい。重たい重たいと思いながら寝てる(*_*)、「ご飯欲しい、はよ起きろ」と起こしに来く事もあります。

診察日はぐっと深い眠りが少なかったかも・・。

薬呑んでゆっくりするしかないし様子見です。薬もいつも通り。

 

夫が必要だというので血圧計を買いました。ついでに私も起床1時間後ぐらいに測る様にしたら90−65−65大体こんな感じ。上が90程度なので午前中身体が動かないのはそうやろうなぁと改めて思う。 

 

 病院で診察した1週間後、巡回レディース検診を受けてきました。検診の2日前頃から調子が悪く、息苦しいのと胸が詰まってる様な感じがしてました。血圧測定では90ー70ー90~110、脈拍を打つに合わせてマークが点くのですが其れが乱れてる。(脈拍数が少ない時は正常拍動)でも、これが期外収縮なのか心房細動なのかは分からないのですよ。

検診中はずーっと同じく調子が悪くて。血圧計測担当者は数値がオカシイと2度測り直し、問診担当医には聴診器をあてて「治療中との事ですけど、すぐ診察受けた方が良い」とビックリ眼で言われたり、心電図測定担当者にも「心房細動出てますよ」!と。

・・・そうなのね。今回は調子悪い時間にジャストで心電図測定できた!これって中々ない事なんですよっ!。よって、下が高く、脈拍数が多い=拍動乱れの時は心房細動の可能性が高いとわかりました。・・血圧計、一応役立つ。

検診終わって、お昼ご飯を食べ、百貨店のバレンタインコーナーを覗いてすぐ帰宅。その後は寝倒しましたら楽になりました。(*^。^*)やっぱり睡眠が大事です。

三浦雄一郎氏がアコンカグア登頂断念で帰国しましたね。

昨年末に報道を聞いても「そんなん無理やろう」と思ってました。

同じカテーテルアブレーションを受けた人間から言わせると、心房細動が治まっていても完治ではない(三浦氏何度も受けてますよね)し、いくら体を鍛えても86歳ですよ。それに医師やお世話係がついてヘリコプターを使っての登山って意味あるの?とも感じます。次回は90歳でエレベストだそうですがドクターストップは出るでしょう。

これから自分の責任で(お世話の人でなく)日本の名山を1年に数度自分の脚で登る目標でどうかな、それにエベレストでなくてもスポンサーも付くと思うし。

普通に元気で居れば良いと思います、私もそれを目標にしています。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2019.01.27 Sunday * 15:53 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術後13 ++
気分が乗らなくて遅くなった・・・。

10月中旬でしたが診察ありました。

いつも通り心電図を先に、今回はレントゲン、血液検査も実施。心電図は綺麗な波形でした。レントゲンは昨年と比べても心臓の大きさは変わらず。血液検査では善玉コレステロールとクレアチニンが高値、あとは正常範囲。

善玉コレステロールは社会人となって健康診断を受け始めてから20数年いつも高値です・・・?。いつぞやの特定医療検診(メタボ検診)の問診で「筋肉がなくて善玉コレステロールが高い人は身体が常に臨戦態勢」と聞いたんですよね?。どういう事なのか理解できずでして、ずーっともやもやしています。検査を受けるたびに思い出す。

クレアチニンが高値、「脱水だね!」と。涼しくなり始め水分取る量が減ったとの判断。でもなぁ、母もクレアチニン高目で、前の主治医(施設入居前にお世話になってた、腎臓専門の内科を見てくれる先生でした)は母の腎臓が気になる様子でした。親子なので同じ傾向はあるよねぇ。気を付けねば。

最近健康関連のTV番組が多くて気を付けることが有り過ぎですね。

母がアルツハイマー型認知症で施設にお世話になっている事を考えると「他人ごとではない」恐怖な訳で。母は活動的で頭も体もよくよく使い肥満もなく過ごせてたものの認知症になってしまった。よく甘い物(炭水化物という意味で)を食べていたなぁと気づいたのですよ。

色々な方向へ影響があるだろう。でも私にとっては行きつく先がアルツハイマー認知症と思える「血糖値スパイク」が非常に気になる。夢に「血糖値スパイク」が言葉として出てきた、強迫観念か( ;∀;)。食料品の買い出しに行くと結局ほぼ素材しか買えません。お菓子類が難しいよね、クッキーも飴ちゃんも煎餅もお饅頭もアカンでしょ、パンもライ麦のとか、ご飯ももち麦など他雑穀を加えてます。

リコード法もできるだけやってます。朝ごはんまで12時間空ける、夕飯は就寝3時間前までに終えるというルール。12時間の間にアミロイドβを排出を即すとの事。母は不眠だったのでしっかり良い睡眠もとって退治したい。

これは便秘にも役立ちますよ。大蠕動を促します。

あと、ここ1ケ月程「キーーーーン」と高温の耳鳴りが。調べてみるとストレスが原因とか。思い当たるよ、夫。

ダリアのブーケです。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2018.11.17 Saturday * 13:23 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術後12 ++

暑さでヘロヘロ(*_*; 7月としてこの暑さ異常ですよね。

当然「40℃越え」は大騒ぎですが、32℃でも十二分に暑いよ。日向のアスファルトの照り返しはきっと40℃近いでしょうし。

今週は午前中にフラワーアレンジ教室があり、日陰を選びながら10分弱の距離を歩くだけで大汗を掻きました。

大汗の後は決まって頭痛がして体が怠くなるのです・・いつも熱中症なのかも(+o+)

 

さて、先日診察がありました。

いつもの如く先に心電図をとった後に診察です。

波形綺麗で異常なし!(^◇^)。不整脈出てないか、毎回ドキドキしながら測定してもらうのです。血圧も120-70とまぁ優秀でしょう。

坊僧弁の締まりが悪くて血液が逆流している事と、筋肉量が少なくて(痩せてたり、太ってももブヨブヨなら)水分を十分保てない事が影響して再発し易くなるので、水をしっかり飲むよう注意されました。

ストレスも影響しますよとの事。

病院での「検査時には正常だった」だけで、何かの拍子に再発し、正常に戻っている状況なんだろうなと考えているので、更に気を付けようと思います。

 

大阪北部地震、西日本の豪雨災害で被害を受けた方達には、一日も早く安全な環境に戻れるよう祈るばかりです。

エアコン利かせた部屋にいても夏バテしてる私には、とてもボランティアは無理(却って迷惑ですね)なので、少しですが募金の方させてもらいました。

夫が認知症、高齢の妻負担重くー長引く避難、岡山真備

私の母も認知症でグループホームでお世話になっています。

地震があったり、猛暑や極寒だったり台風が吹き荒れたり豪雨だったりすると、安全で生活環境の整った施設内で見てもらってる事がどれだけ安心か。通常でも自宅介護は相当に困難です。それが大勢の人がいる避難所だったらその困難さは想像を絶します。

今回大阪北部地震で実家やグループホームは震度4地域でほぼ被害なくて、どれほどホッとしたことか・・・。

ある人のコメントに「 認知症の母を抱えてる私は一瞬、”もし私が避難指示を受けたらこれ幸いと母を置いて行くかも”なんておぞましい事を考えてしまった。もちろんそんな事はしたくないし、しないけど、、、認知症の身内との避難生活は1人で避難してる何十倍も大変でしょう。 ・・・」

これは・・考えもつかなかったけど、過る人もいるかもとは思いました。それほど介護は壮絶なのです。

ここ最近の母は、タンスを引き倒し(本人ケガなし、壁に穴あけた)危ないので部屋から撤去、戻せる気配がなくて廃棄処分。お布団に大きい方を(+o+)・・引き続き服から色々と汚し放題。他の入居者の部屋に入り込む。etc。連絡を受けるたびにガックリします。

ねっ、避難所は無理でしょう。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2018.07.20 Friday * 22:46 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術後11 ++

GWがはじまりました。カメラ持って出かけたいな。

先日通院日で、まず心電図測定してから先生に診てもらいます。

心電図は正常ヤッター(^^♪。血圧も120-70と至って正常です、何とかこの状態キープしたいです。

前回も書きましたが「心臓サイズは小さくても弁の締まりが悪く、血液の逆流が起こっているので、再発はし易い」ので先生には又「ストレスありますか?」と聞かれたわ。

「えっと、夫が休職中で期限に間に合うかわからないのがストレスです」と。先生ビックリしてました。

今春は花粉症が酷くていつもの対策+アレグラ必須でした。

鼻水ダラダラ、くしゃみ、目の痒み、肌のピリピリ、喉奥の痛いようなかゆい様な・・が3月中旬から酷くて、このあたりからアレグラ。例年朝1錠で何とかなってたのが、今年は2錠(1日2錠で良いタイプ)時に3錠必要な日もあって体力落ちた模様。

で、外出(横浜公園etc)で更に疲れたのか、寒暖差に負けたのか、風邪を引きました( ̄д ̄)。

今回は早めの用心で2日間寝込んで(眠れるのは体が要求してる事ですよね)、風邪薬+多量ビタミンCを丸々10日は服用したした。いつもより厳重に対応して長引かせず済みました。

風邪治ったら、今度は目が充血が酷くて目の周りが腫れて目の病気か??でも別個に鼻水ズルズル(花粉症と風邪引きの鼻水は違う)があったのでアレグラ服用したら充血も腫れもひいて、なんや花粉症が復活してたのか!!。

10数年前に杉と檜の抗体検査をして杉は陽性・檜は陰性でしたが、現在は檜も陽性になったんでしょうね。がっくり。兎も角GW明けには解決すると思う、イヤイヤ辛かったです。


夫、正月の投稿でお腹のガスが胃を圧迫して体調が悪くなるのだと書きました。

低フォドマップ食を3ケ月続けたら断食と一緒で腸の状態はリセットされた様。現在は制限を緩くしてますが、プーも少なくて以前の様な圧迫感はなくなったらしい、やった甲斐はあった。

そして、ピロリ菌の3回目の除菌でやっと退治できました・・。

1回目で80%、2回目で80%除菌成功なのね。100人として1回目失敗で20人、2回目で4人ですよ、この4人に入ったなんてねぇ。

3回目からは保険適用されません、病院も限られ薬は臨床薬、データは研究に使われるそうです。ちなみに4回目もあります。

ピロリ菌がいなくなったので胃酸分泌が多くなり、夫は胃酸の食道側へ逆流が酷くなってます。

以前から「心臓に痛み」が出る原因を探って(循環器も診察したが異常なし)いて、この3回目ピロリ退治の先生が「逆流した胃酸で心臓に痛みが出る人も居る」と先生の診断でした。この先生に主治医頼みたいと夫が願っていますが、大きい病院なので変えれるのかな。医師は実際、玉石混交ですよね。

そして、夫、この痛みのせいで休職中です。何とか症状落ち着けて復帰してほしいですわ。私の持病より夫の方が深刻です。

 

この4月で実母がめでたく喜寿(77歳)を迎えました。そして「要介護3」となりました。アルツハイマー認知症、ホントどうしたものかな。

色んな事がわからない。当たり前の事が母には何の事かわからないのです。便が汚い物である事もわからない・・。参ったね。

叔母は月1で母を訪問してくれるのですが、その際私が母と話が出来るよう電話くれます。

「お昼ご飯は何食べたの?」の答えが「食べてない・・」(勿論食べてますよ)とか「忘れた、わからない」。お昼ご飯の意味が分かっていないかと感じることもあるし。機嫌悪くて電話口にも出ないこともあるし、かといってハイテンションで大声で笑ってることもあるし・・・。

排便して、服やら部屋の壁、家具、カーテンに付けてたりするのは毎度で、それが日に4回もあったりしたり・・ホントに自宅で介護するのは不可能と思います。

こんなに困難な面倒を見て下さる介護士さん達には感謝しきれない。有り難いです。

 

母を訪問してくれる父方の叔母(87歳)、子供なし。

叔母は要支援1で週一デイサービスでお風呂をもらってます。昨年、腰を痛めて入院後、自宅のお風呂が怖くなったのです。

高齢の一人暮らしの買い物が問題なのですね。足が悪くなり若い頃は問題なかった家と店の距離が遠くなった。重い物は持てない。ネット利用していないのでネットで買い物の利便性を得られていないのねぇ。

叔母はあの歳にしてワードやエクセル使えるし、歌を詠む人であり、頭脳は明晰です。

私は父似か母似か。心臓か他の病気ながらも頭ハッキリしてられるか、体は強くて呆けるのか。頭脳とお金があれば支障少なく生きていけるのかもと考えます。お金貯めとかなきゃ。

 

義父は「明日死ぬ」と電話してきます。夫と義父は性格も病状もよく似ています。困った、困った。

義母は大丈夫だろうか、心配です。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2018.04.29 Sunday * 12:20 | 健康 | - | - |
++ 3回目カテアブ手術9・10 ++

今週末も雪かも?

昨年年末、ホント最終週に診察がありました。

なんと再発しており(ノД`)・゜・。ショックのあまり記事アップする気になれず、すみません。

先生によると「ストレスも原因になるし、体調悪かったり、あなたの場合、僧房弁の締りが悪く血液が逆流しているのが原因になってるかもしれない」との事。

夫が働けない程の体調不良があるので多大なストレスを常に感じてますしねぇ・・。

でも、ストレスなんて方向性は違っても誰でも抱えてる事、どうにかして自分で解消や回避せなアカンのです。他人のせいにしても(私の場合は夫)仕方がないと思う。

ただ此のまま再発状態が続いて行くなら、カテアブ受けない選択肢はないのです。心臓内でできた血栓が脳で詰まれば脳梗塞、心臓の血管で詰まれは心筋梗塞。その時死んでしまえればいいですが障害が残るような助かり方をすると介護うける生活になる。それは避けたい。(誰が面倒みてくれるん??)

こうなると、今後何回カテアブ受ける事になるか考えてしまうわ。

登山家の三浦雄一郎氏は5回実施と主治医(手術に係わったそうです)から聞きました。毎日両足に重りを付け、リュックにも重りを入れてトレーニングをしている。5回でコントロール出来ているという事でしょうか。

もう腹決めておりましたが、4回目にもなると入院・手術・ICUで起こる苦痛が分かっているので憂鬱ですわ・・・。

1ヶ月後、心エコー(左心房の大きさを測定、および、逆流の状態を確認)と心電図測定の結果で考えようと言う事になりました。

 

で、昨日診察でした。

心エコーです。左心房の大きさは28で正常範囲、血液の逆流も指1本分以下で軽い。

心電図。まんと、正常でした!ヾ(≧▽≦)ノバンザーイ

結論。ストレスと体調不良と、やはり血液の逆流があると再発を促するからかなぁ〜と言う事でした。

良かった〜。

しかし、よくよく考えると、私の今の状態は「正常な時もあるし不正な時もある」なんですよね。日々加齢してゆきますので不正な時間が増えていくんだろうなと思う。今回はカテアブなしでしたが、今年中とか来年以降は受ける必要がでてくるのではと考えます。

で、改めて、私の心房細動が見つかったのは34歳時に受けた人間ドック。本の5分、実質の測定時間として1分弱の心電図測定です。

先生は「そんなで見つかったと言う事は『以前から心房細動が出ていた』という事。遺伝性かも(確かに父が心臓悪かった)ね」との事です。

いつから出てたんやろう・・・と思います。

 

カミュの右足のハゲ、獣医さんに診てもらいました
舐め壊ししない様、レボリューション注射とセファクリア(抗菌剤)とプレドニゾロン(抗アレルギー)が出ました。
ウエットフードに混ぜると何の問題もなく摂取です(^ω^)。

今はうっすら毛が生えてきております。

このコは、うんの度に流血ですわ。可溶製繊維入りカリカリで対処しておりますが、中々うまくいかない。

猫も色々あるわ。

 

JUGEMテーマ:健康

| 2018.01.31 Wednesday * 11:09 | 健康 | - | - |


| 1/7Pages | >>