+ Selected Entries +
+ ひとりごと +

珍しくカミュが膝の上!。寒い時期のご褒美です。
可愛い。
12/9



+ 愛描 <(*ΦωΦ*)> +
近いうちに愛猫のブログ始め、記事は其方に移すつもりでしたが・・・、(;・∀・)

abi
アビィ 2014/7/14生まれ・10/6
ラパーマの雌・ブルーポイント・ブルーアイ
目ヤニ付きでごめんなさい。


カミュ 2015/1/9生まれ・4/2
アビシニアンの雌・ルディ・ヘーゼルアイ
CM出演しました。


猫をクリック、外に出ます。
我が家のアビィ (=^・^=)


カミュが出演したCM・右のコ
+ あらしごと★じゅんごと +
Debut 18th Anniversary✨✨
   Congratulations❗❗
   └(・∀・)┐嵐┌(・∀・)┘嵐

パズドラ2017


アンニュイな潤くん(*^-^*)!
美しいね


モモの頃の潤くん、可愛いねぇ


嵐JET2010就航(大阪伊丹)
by Movin'on good(>◇<*)




+ Profile +
+ Categories +
+ Archives +
+ Links +
+ Recommend +

【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ]
【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ] (JUGEMレビュー »)
16年5月末コンサートに行き翌日注文、届いたのは1ヶ月後でした・・・。
指使いが凄くて!
\(◎o◎)/!
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)
野々口稔,横山暁
古い出版ですがすごく詳しいです。悩んだ事も分かり易く、早く買えばよかったと後悔。
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)

これも詳しくて超お勧め。参考にして一杯咲かせたい。
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月) (JUGEMレビュー »)
石田 源次郎
丸ごと1冊デンドロビュームだけの園芸書です。分かり易いですよ。蘭の中では頑丈で育てやすく、丸っこくて可愛い花です。
小鳥のさえずり
小鳥のさえずり (JUGEMレビュー »)
ヒーリング
森の中、降るが如くの野鳥たちのさえずり、心地イイの一言です。
癒されたい人聴いてください。
Fuzjko
Fuzjko (JUGEMレビュー »)
フジコ・ヘミング,ショパン,ドビュッシー,ベートーヴェン,リスト,シューマン,スカルラッティ
とてもステキな演奏ですよ、心が落ち着きます!。本当は生演奏を聴きたいところですが、この人のチケットは物凄くお高いっ。よってCDで楽しむのだ。
千住真理子ベスト
千住真理子ベスト (JUGEMレビュー »)
千住真理子,越谷達之助,クライスラー,ドビュッシー,エルガー,山洞智,山洞智,鷲見三郎,丸山滋,藤井一興,梅村祐子,N響メンバーによるアンサンブル
LUPIN THE THIRD“JAZZ”
LUPIN THE THIRD“JAZZ” (JUGEMレビュー »)
大野雄二トリオ,大野雄二
おなじみルパン3世のBGM、ジャズアレンジでゆったりとした気分に浸れます。
スヌーピーのジャズ
スヌーピーのジャズ (JUGEMレビュー »)
クラシックス・オン・トイズ
おもちゃの楽器による可愛い音色。ジャズナンバー14曲が入ってます。私は「私のお気に入り」がお気に入り。(>m<*)
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV (JUGEMレビュー »)

蜷川幸雄演出!成宮寛貴・小栗旬(お気に召すまま・初演)・北村一輝(恋の骨折り損)シェイクスピアの喜劇。オールメン(女性役も男性が演じる)ならではの笑いあり!(o≧∀≦)ノ 成宮くんが綺麗です。
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫)
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
上田 秀人
最近、時代小説にハマってます。
武士にも色んな職業があって面白いですよ〜。上田秀人さんのを読み漁ってます。
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
ちょび!!(*^。^*)
デッサン力抜群ですね!!
ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置DVDブック1 (JUGEMレビュー »)

なんて良く出来てるんだろうって目を離せません!自分の部屋にも欲しいです(*^。^*)
+ Others +



イチオクノMJ

興味を惹いたことUP (*^。^*)
++ アルツハイマーに直接効くヤマイモの薬 ++
今年もデュランタ咲いてくれました\(*^▽^*)ノ
春の転居の際、いつも以上に枝を切り込んだので、若葉もナカナカ出てくれず心配しました。

 jurannta

何本かの枝先に蕾がついていた7月末、帰省しなくちゃいけなくて、この時期留守にするのは水切れがホントに心配(アブラムシが付いてうどんこ病になる)。ベランダに水銓とコンセントがあれば機械で水遣りも可能ですが、ないものでペットボトルを差し込んで対処です。又、日陰に移動させる事も忘れません。
幸いにも夫が先に戻ったので水遣りをしてくれまして、無事元気に咲いてくれました。

ほんと良かった(*^。^*)



帰省中は認知症の母の世話に明け暮れました。
もう、もう、もう大変で。
この病気の最大の問題点は記憶力が無くなること。
しかも、短期記憶(話してるその瞬間、数十分の記憶)が無くなり、どんどん近い記憶からなくなることです。
なので「混沌」「妄想」「本能」しかありません。何があったのか、何もなかったのか、本人の口から事実を引き出すのは出来ません。
いつも私の頭ははてな(?_?)でいっぱいになる。
かかわった人に様子を聞く、残されたメモ・領収書・その他諸々(無い場合もあります)から推察するしかありません。
又、医者通いが難しい。距離的なものでなく、診察内容の理解がないし、薬の服用もきちんとできないです。
金銭的なことも、詐欺に逢わないかホントに心配です。
お気に入りの服は破れてようとお構いなし・・。捨てるように言ってもゴミ袋から回収する(昨夏にも注意したんですよ)ので、私が持ち帰りました・・・。理性働かないんでしょうね。
掃除も出来ないようです、自分が居る場所以外はドロドロでした┓(ー_ー)┏、多少ドロドロでも死なないけどね。
無論、ケアサービスには登録していますが、嫌がってヘルパーを受け入れない。
なので、近くの叔父叔母には約束の医者の付添とレセプト管理、それ以外にも諸々手伝ってもらっている状態です。
私にしたらホントに申し訳ない。どうにかペルパーさん受け入れて欲しいよ。

家事労働と精神的疲労で帰省中に痩せました(^凹^;)

今、処方許可されてる薬は対象療法に過ぎません。
脳神経細胞が壊れるとアセチルコリンが減る、だからアセリルコリンがそれ以上減らない様にアセチルコリンの分解酵素を壊す、という治療、アリセプトです。
母の場合、その後認可されアリセプトと併用できるメマリーには副作用が出て服用できなくなりました。

先日、山芋の成分が脳神経細胞の萎縮変性を改善させる効果があると発表された。

ヤマノイモの成分がアルツハイマー病の改善に結びつく機序を発見(富山大 東田千尋)
ヤマイモ成分にアルツハイマー改善効果-富山大(読売新聞)

富山TVニュース7/26
http://www2.knb.ne.jp/news/20120726_33262.htm

イギリスの電子版科学誌に、26日、富山大学の研究結果が掲載されました。
アルツハイマー病を改善させるのは、「ある食べもの」に含まれる成分だというんです。
「アルツハイマー病を改善するとされる物質、この”ヤマイモ”に含まれているんです」
研究を進めているのは、15年ほど前からアルツハイマー病に挑み続ける富山大学の東田千尋准教授です。
鍵になるのはヤマイモやナガイモに含まれる化合物「ジオスゲニン」。
東田准教授「ジオスゲニンそのものでアルツハイマー病にチャレンジしている例はない、世界的に見て私たち初めてだと思います」
「脳の中の情報のやりとりに重要な役割を果たしている神経細胞の軸索という突起。これがアルツハイマー病の中では変性してしまうんですが」
「それがジオスゲニン投与によって顕著に正常状態に近い状態に戻っている事がわかりました」
例えば「ジオスゲニン」を、記憶障害のあるマウスに与えると、こんな変化が起こります。
マウスに2つのものを覚えさせ、そのうち1つものを入れ替えると…「ジオスゲニン」を与えていないマウスは、以前あったものを忘れてしまい、2つとも新しいものだと認識してにおいを嗅ぐなどの反応をします。

一方「ジオスゲニン」を与えたマウスは、以前あったものを覚えていて、新しく入ってきたものにだけ反応をするといいます。
認知機能が改善されたのです。
現在使われている薬ではこうした認知機能の改善は期待できません。
薬では、変性してしまった脳自体を治せないからです。
東田准教授「多くのアルツハイマー病の認知症の患者さんは、もうかなり脳内で変性も進んでしまっているときに、ご自分がアルツハイマー病だと気付くわけです。そこから少しでも記憶能力を正常な状態に戻したい、そういう戻せるような薬を開発したいと思ったのが私の研究の動機です」
今後は、アルツハイマー病に効く別の化合物を開発するなど新薬開発の選択肢を広げたいということです。
この「ジオスゲニン」、脳に効果がある量をヤマイモなどから得るには一日10キロほど食べなければいけないそうです。
この研究を生かして、早く効果的な薬が作られるといいですね。(終)



これは原因に直接作用する・・・
アミロイドβが脳内に蓄積することで、脳神経細胞が病変し記憶障害が出る、ジオスゲニンはアミロイドβを減少させ、更に細胞の病変も改善するとの事。
すばらしい!!。

大学時代に世界中でエイズが広がり始め有効な薬は無かった、それが今は有効な薬が出来て完治しなくても発病を抑えることが出来るようになった。
20年もすれば、アルツハイマーの根治薬も出来るかもしれない。

JUGEMテーマ:健康
| 2012.08.11 Saturday * 15:37 | 介護 | - | - |
++ 2012年明けました ++
9月頃から怒涛の忙しさで、せめて三が日くらい何者にも邪魔されない自由な時間としたい・・・・・・
が、両家の親達に新年の挨拶をして食事を共にする義務の元日二日、
本日、三日はやっと脱力〜しかし、疲れを取るには足りないなぁ、夫は明日から仕事です。

今春、横浜に戻ることになりました!。
新築マンションに1年経った時期に奈良に出向(借りたのは壁も結露する物件Σ( ̄ロ ̄lll))し、持ち部屋は他人に貸しておりましたが、漸く戻れます\(*^▽^*)ノ

が、予想外の問題が持ち上がりました。
一人暮らししてる私の母の認知症発病です。
理解できない・判断できない・すぐ忘れる・覚えていたことも忘れていく・事実か思い込みか判らない・つくり話をする・探し物ばかりしている・日にちがわからない・・etc、日常の社会生活がおくれません。
たしか「私の中にある消しゴム」?とかいう若年性認知症の映画があったんでしょうけど、あんな、ただ単にかわいそう・・とか言ってられない程、世話をする人間にとっては残酷な病気です。

私も病院の付き添いから処方薬の管理、診察内容の把握(本人全く覚えてないし理解していない)、お金全般の管理(はんこも暗証番号もあやしい、保険内容も忘れてるし、株式も)、郵便物等の仕分け、連絡物への対応、家電(IHコンロ、光電話)の管理、etcやりまくりました。
掃除も料理も色々問題がありますが、現実問題、手がまわりません。
こんな状態なので、介護保険(調査が9月その後から色々やった)からヘルパーさんに来てもらい、最低限、医者の付き添い(最重要項目)はをお願いしようとしたところ、母が全く受け入れないのです。┓(ー_ー)┏トホホ
「私は自分で全部できてるから」と泣いて嫌がります。Σ( ̄ロ ̄lll)
なら、なぜすぐに、私に連絡してくるのか、
できないからしてくるんだけど、母は「自分で対処できないから娘に連絡してしまう」事が判ってない。この点が認知症の厄介なところでしょう・・・・・・。
もう3ヶ月、実質2ヶ月半しかありません・・・途方にくれます。
本人の病状維持と生活の補助、対外的には迷惑行動をおこさないようにの観点から、ヘルパーさんに来てもらいたいんだけどねぇ。
又、お金の管理の方も私が勝手にやってますが、ホントは法的後見人に成っとく必要があり手続きを勧めています。
これが又、書類集めも大変だし、医者の診断書やらいりまして、費用がべらぼうに高いです。で、家庭裁判所での審査も早くて数ヶ月かかってしまうしと、厄介ですわ・・・・・。

あと、これまた予想外が夫の両親。
こちらは両親揃ってるし、年相応の持病はあっても認知症もないし、老後の資金はたんまりあるしで問題ないと思っていたのですが、夫が関西から離れる事が義父の不安感が増してパニックになってるんです。
跡取りはどうなるんだ・・この先、誰が看てくれるんだろうか考えてるんでしょうか。
義弟は大阪にいるんですけど。
それに「任意後見人の制度があって、任意後見人と相続人は別物ですよ」と話しても、「今はお金の管理はできるから必要ない・・」と。「今はね。でも先はどうするの?って話です」、といっても理解できないようで。

そんなでホントに大変なんです。

JUGEMテーマ:家庭
| 2012.01.03 Tuesday * 17:10 | 介護 | - | - |
++ どうしてくれよう ++
漸く年金もらえる歳になる前に国民年金も厚生年金も資金が底につくとか・・・(TVタックル11/7)
冗談じゃないよー。

50歳以下には「しわ寄せ」な案。
人口の多い団塊の世代以上の年代の機嫌取ってるねー(選挙対策??)
国民年金68歳から、厚生年金68歳からの支給になると、必然的に60歳からの年金は個人で用意しとかないといけないのね・・・。
私は70歳でコロリといくつもり(〃゚∇゚〃) 、それなら払い込んだお金が殆ど戻らないんで換金してもらって自分で運用したいね。
足りないのは分かってるんだから、政府は人口多い団塊世代からも、今すでに貰ってる年代からも支給額を削ったらどうかと思いますが。

諸悪の根源は官僚の無駄遣いの他、医療の進歩もあるでしょう。
無駄に長生きさせられている。
平均寿命=健康に社会生活が営める年齢+介護必要な年齢

健康寿命(けんこうじゅみょう)とは日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる生存期間のこと。世界保健機関(WHO) が2000年この言葉を公表した。
平均寿命から介護(自立した生活ができない)を引いた数が健康寿命になる。
2004年のWHO保健レポートでは、日本人の健康寿命は男性で72.3歳、女性で77.7歳、全体で75.0歳であり、世界第一位である。
2011年のWHO発表の平均寿命は男性80歳、女性86歳らしいので、介護が必要な時間は男女とも8年となる。
8年間はもはや人間ではない・・・。

先日、73歳の伯父が心臓のカテーテルアブレーション手術を受けた。
ソケイ部に小さい穴を開けてカテーテルを挿入するもので、術後なんと当日帰宅可能だった。
この技術が開発される前なら、身体を切開し心臓に治療するという、危険性と患者の体力が大きく影響し、勿論入院してって経緯だったと思う。
技術の進歩って凄い!、これで間違いなく寿命(介護の期間も含む)が延びた。
が、年金・介護問題の観点からは悪いよなぁ、他人ならその病状受け入れてそのまま最後を受けいれてほしい、50歳以下の人はきっとそう考えてると思います。

JUGEMテーマ:ニュース
| 2011.11.09 Wednesday * 13:53 | 介護 | - | - |
++ 赤ワインポリフェノールの効果 ++
昨日は母の通院に付き添ってきました。
いわゆる、アルツハマー型の認知症なんです・・・・(T_T)
前回の通院日以降も、唖然とする出来事が多々ありまして。
なんていうか、考える力がなくなり、直前や過去の記憶力もなくなりつつ、更に思い込みがあるので、本人の言い分があってるのか間違ってるのか判断できません。
つまり、文言、行動を信用できない・・・・。これは辛いですよ。
周りの人からしたら理解不能、非常識な人とうつるでしょうねぇ・・・(>_<)
追い詰めても本人パニックになるし、世間様には容認してもらえるよう、誤ってばかりです。
看てる私が精神的に参ります。

実家に届いてた産経新聞に
「赤ワインが認知症に効果がある」の記事があり、帰宅後改めて調べてみました。
産経では支援者として某ワインメーカー社員も登場していて、この内容がほぼ産経新聞の掲載内容と同じだったと思う。

以前に報道ステーションで出てたようですね、見逃してたよ・・。

「赤ワインが認知症に”効果”「予防」や軽度の症状「改善」

大学で効果のメカニズムが解明されたのがすばらしい!(o≧∀≦)ノ
レスベラトロール
・海馬の神経細胞の機能が改善・再生を起こす!(o≧∀≦)ノ
・あらゆる認知症タイプに効く !(o≧∀≦)ノ
・予防にもなる!!(o≧∀≦)ノ
対策
・赤ワインを毎日グラス2〜3杯・・・250mlぐらい。

−−−−母には効くのか?
確かに初期とは言われてるけど。それに、アルコールは嫌いなはず。
−−−−母がこんなだし、私も記憶力が落ちてきたので予防したいが、やっぱアルコールが好きでないので250mlを毎日は到底無理ですね・・・・。

レスベラトール高濃度のサプリメントを作って欲しいな。

食品じゃなくて薬ですが、
新規アルツハイマー治療薬2品種の承認を了承-医薬品第一部会-(キャリアブレイン11/24)
アリセプト以外の薬も認められたそうで、何時から使えるのかなと思っています。

JUGEMテーマ:ニュース 
| 2010.12.15 Wednesday * 14:41 | 介護 | - | - |
++ 本日休息日 ++
雨はまだ、薄雲でローテンションの今はありがたい天気です。

昨日は母の様子伺いで実家に帰ってました。
春先の衝撃的な事件(火事出さずに良かった・・・)の後、母には初期の痴呆状態であることが発覚!。
行動や言動にいままでとは違う反応があったり、当然過ぎて間違えようの無いことが分らなくなってたり、話がかみ合わないetc、いったいどうしたんや???と思ってたが、まさか痴呆とは・・・・・・
ホントに晴天の霹靂でボーゼンとしていまいました。(>_<)ううううぅぅぅ
それからと言うもの、医者(脳神経科・内科)に付き添い、薬の管理やら、母のお金の管理(当人、何の管理もしてませんでした・・・)とかetc。
実際問題、ふりかかってきましたねぇ・・・・・・。

頭の方は置いといて当初の行動で気になることがありました。
コレまではシャキシャキ歩いていたのに、左右にフラフラとゆれて歩く、階段踏み外しそうになる、時にうつらうつらしているなど状態で、内科から出てる安定剤(睡眠の為です)によるものか?と思ったので、通院に付き添い、その状態を話し容量を調整してもらいました。
当人、自分フラフラしてるの自覚してなかったんです。

『薬は毒、毒は薬』
正しく飲めば薬です。
痴呆を留めるにもやっぱ薬の正しい服用が一番大事な訳で。
内科では数種の薬が処方されてて、親切にも朝用・夜用と分封にしてくれていた。が、次、私が行くと数が合わないの・・・・??
また、脳神経の薬は毎朝1錠なんだけど、薬の袋の中は空に無くなっていたり(飲んだのか捨てたのか不明)、以前処方の薬を引っ張り出してたり???
怒っても母は?????な顔ですわ。
私の頭の中は混沌・・・・・・・衝撃の嵐です。(毎回帰る度に衝撃を受けます・・)
で、弟と相談。
私「親と大人のプライドが傷つくかもしれんけど、朝用、夜用分封に日付を書くか。」
弟「そこまでせなあかんか?(しないといけない?)」
私「日付入れても薬の袋に入ってるから、その存在忘れたら飲まんしね。その日付が分らない(脳神経科ではいつも、今日は何日ですか?と聞かれる)と無視するかもしれん」
・・・・・・いったい誰に薬飲ます相談か??子供か・・・・
そして医者に相談。
医「紙に薬を貼って、壁に貼り付けるといいですよ」

なるほど!(☆Д☆)一目瞭然!!!!!(o≧∀≦)ノ
飲まなかったら分るしね。
医者が言ったんだから母のプライドも傷つかないし。
しかし、ここまでしないといけないなんて情け無いというしかありません。(T∇T)
これで痴呆の初期です。
進んでいったらどんな事になるのか恐ろしいです。

やったらやっただけの効果はあるようで、
頭の中も少々はすっきりしてきたらしく・・・混沌の世界から少しは引き戻せたようです。
この薬貼り付けは私がしてましたが、今は自分でやって(以前は面倒臭がって全くせず)ます。もち、私は監督してますよ。
日付と朝、夜とセットしてテープを切って貼り付ける、その作業自体もリハビリですからね。

monnそんなで午前中に実家に帰り、通院付き添い・帰りがてらに買い物・薬の整理・昼食(私が作ります、母やる気なしですが手伝ってくれるようになった)・片付け・おかず作り置き(母作りませんから)・パソコンチェック(母なんとかいじれますが、忘れて大変、毎度同じことを教えます)・おやつの時間(→久々に地元のケーキ屋さんのモンブラン。美味しかった〜(*^。^*)・他に何かあれば済ませて夕方に出ます。
難波で本屋にいったり食材買ったりして帰り着き、晩御飯作るのです。
1日仕事でクタクタです。

JUGEMテーマ:家庭
| 2009.09.29 Tuesday * 13:41 | 介護 | - | - |


| 1/1Pages |