+ Selected Entries +
+ ひとりごと +

珍しくカミュが膝の上!。寒い時期のご褒美です。
可愛い。
12/9



+ 愛描 <(*ΦωΦ*)> +
近いうちに愛猫のブログ始め、記事は其方に移すつもりでしたが・・・、(;・∀・)

abi
アビィ 2014/7/14生まれ・10/6
ラパーマの雌・ブルーポイント・ブルーアイ
目ヤニ付きでごめんなさい。


カミュ 2015/1/9生まれ・4/2
アビシニアンの雌・ルディ・ヘーゼルアイ
CM出演しました。


猫をクリック、外に出ます。
我が家のアビィ (=^・^=)


カミュが出演したCM・右のコ
+ あらしごと★じゅんごと +
Debut 18th Anniversary✨✨
   Congratulations❗❗
   └(・∀・)┐嵐┌(・∀・)┘嵐

パズドラ2017


アンニュイな潤くん(*^-^*)!
美しいね


モモの頃の潤くん、可愛いねぇ


嵐JET2010就航(大阪伊丹)
by Movin'on good(>◇<*)




+ Profile +
+ Categories +
+ Archives +
+ Links +
+ Recommend +

【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ]
【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ] (JUGEMレビュー »)
16年5月末コンサートに行き翌日注文、届いたのは1ヶ月後でした・・・。
指使いが凄くて!
\(◎o◎)/!
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)
野々口稔,横山暁
古い出版ですがすごく詳しいです。悩んだ事も分かり易く、早く買えばよかったと後悔。
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)

これも詳しくて超お勧め。参考にして一杯咲かせたい。
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月) (JUGEMレビュー »)
石田 源次郎
丸ごと1冊デンドロビュームだけの園芸書です。分かり易いですよ。蘭の中では頑丈で育てやすく、丸っこくて可愛い花です。
小鳥のさえずり
小鳥のさえずり (JUGEMレビュー »)
ヒーリング
森の中、降るが如くの野鳥たちのさえずり、心地イイの一言です。
癒されたい人聴いてください。
Fuzjko
Fuzjko (JUGEMレビュー »)
フジコ・ヘミング,ショパン,ドビュッシー,ベートーヴェン,リスト,シューマン,スカルラッティ
とてもステキな演奏ですよ、心が落ち着きます!。本当は生演奏を聴きたいところですが、この人のチケットは物凄くお高いっ。よってCDで楽しむのだ。
千住真理子ベスト
千住真理子ベスト (JUGEMレビュー »)
千住真理子,越谷達之助,クライスラー,ドビュッシー,エルガー,山洞智,山洞智,鷲見三郎,丸山滋,藤井一興,梅村祐子,N響メンバーによるアンサンブル
LUPIN THE THIRD“JAZZ”
LUPIN THE THIRD“JAZZ” (JUGEMレビュー »)
大野雄二トリオ,大野雄二
おなじみルパン3世のBGM、ジャズアレンジでゆったりとした気分に浸れます。
スヌーピーのジャズ
スヌーピーのジャズ (JUGEMレビュー »)
クラシックス・オン・トイズ
おもちゃの楽器による可愛い音色。ジャズナンバー14曲が入ってます。私は「私のお気に入り」がお気に入り。(>m<*)
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV (JUGEMレビュー »)

蜷川幸雄演出!成宮寛貴・小栗旬(お気に召すまま・初演)・北村一輝(恋の骨折り損)シェイクスピアの喜劇。オールメン(女性役も男性が演じる)ならではの笑いあり!(o≧∀≦)ノ 成宮くんが綺麗です。
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫)
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
上田 秀人
最近、時代小説にハマってます。
武士にも色んな職業があって面白いですよ〜。上田秀人さんのを読み漁ってます。
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
ちょび!!(*^。^*)
デッサン力抜群ですね!!
ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置DVDブック1 (JUGEMレビュー »)

なんて良く出来てるんだろうって目を離せません!自分の部屋にも欲しいです(*^。^*)
+ Others +



イチオクノMJ

興味を惹いたことUP (*^。^*)
++ 花いじり、したい〜 ++

あ〜、もう!花いじりがしたいです〜。

今、うちのマンションは大規模修繕中でベランダが使えない状況です。

秋は花いじりのシーズン。室内に取り込んでるクリスマスローズは植えて数年経つので株分けの最適期だし、クレマチスも根が廻ってるだろうし植え替えしたい。球根や春のポット苗の植え付けも今です(+_+)。

私の大好きなビオラ!。園芸店にはブランドからノーブランドまで多くの苗が出てるやないですか!。

く〜(ノД`)・゜・

優雅な雰囲気なビオラ。「ヌーベルヴァーグ」(上・左下)って江口メセレクションとあります。色合いとかフリル具合が個性的ですね。ここ数年、近所のDYIに併設されてる狭い園芸コーナーしか見ていなかったので1ポット100円程度のしか見ていない。やっぱ大型園芸店は違います。ヌーベル様は1ポット480円と高価なものでした。

これは可愛い〜のよ。松原園芸のオリジナルビオラ『ファルファリア』(右上・下)紫に白いピオニーのコが物凄く好みでした。こちらは1ポット280円。

あと、サントリーのミルフルやサカタの良く咲くスミレも沢山並んでおりました。

ホント、自宅に連れて帰りたかったです〜(ノД`)・゜・。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2017.11.17 Friday * 11:27 | 園芸 | - | - |
++ ベランダの花達 春先から夏 ++

ずーっと更新出来なかったベランダの花達、春先からのご紹介。

4月中旬。左からクレマチスモンタナ・ジェニーキー(画像切れでますけど一応、黒い鉢)。球根(チューリップ、ムスカリ)とコンボルブルスの鉢。クリスマスローズアプリコット。ビオラ2種とアリッサムの鉢。クリスマスローズ(赤)。クレマチスビチセラ・パレットの黒い鉢。見えてないですが、その右側にはデルフィニュームの小鉢3つと大鉢、デュランタ宝塚があります。

2/3。花のない時期に咲いてくれるクリスマスローズ。赤いのとアプリコットです。低い位置に蕾が付きますが、咲き始めると同時にドンドン茎が伸びます。ながーく咲いてくれます。昨年10月に植え替えをしています。

 

 

 

3/20。フラワーアレンジメントの花材だったムスカリがニョキノョキ。この後ホントに一杯出てきて見事でしたー。この時、チューリップはまだ若い蕾でした。一緒に植えている宿根コンボルブルスも葉が育ってる状態。

5/1。ビオラ2種とアリッサム。デルフィニュームの蕾が膨らんでいます。

5/10。大鉢の方。全部で40数輪ほど咲いてくれました。売り物の様にはいきませんが中々見事かなと自己満足。冬越しもベランダでさせておりますが、置き場を工夫したのが良かったようです。小鉢にも10輪ほどつきました。

5/16。右端の鉢、球根が終わってコンボルブルスが咲き始めました。薄紫のヒルガオの一種です。この花好きで昨年見つけて買ってきたコ、小さくて可愛いの。これは宿根なので葉や根っこを剪定をして土も替えると数年楽しめます。鉢植えは管理が必要です。

この時期、終わった球根の次を育てる為、液肥をマメにやっています。
 

5/30。クレマチスビチセラ・パレット、咲きました!ヾ(≧▽≦)ノ

投稿しなかったけど、去年もこれぐらい咲いてくれたんですよー。

これは強剪定の種類なので、「春先に株の根元からバッサリ剪定」と分かり易いのです。ただ、この頃は3月過ぎると暖かく早く若芽が出てきてしまう、それを思い切って剪定する事がポイントだと今年理解しました。

この後、花後の剪定(ざっと半分長さに)して新しい蔓が伸び、今は2番花の蕾が付いてきました。やっぱビチセラ分かり易い。

反面、ジェニーキーは弱剪定。昨年は一昨年の再挑戦の途中経過で、いよいよ今年!!・・・やっぱり咲かせられなかった(T_T)。難しい(?_?) 5年育てても初年の1回だけしか咲かせられらなかった。

 

7/1。うちはベランダが西向きで前は国道が走っており、しかも6階なもので、7月過ぎると午後2時から日没までほぼ陽が当たります。物凄く暑いです((+_+))((+_+))((+_+))

花達にも過酷です・・・・。

夏に休眠するクリスマスローズはこれまで影を求めて頻繁に移動させてましたが、今年は上部を簾で覆う工夫をしました。遮光30%ぐらいの効果あるでしょうか??。

又、上からも覆う事で強風にも耐えられるかもと思います。強風で葉が千切れるの(T_T)。

球根を掘り出して、コンボルブルス(5/16)を剪定し、6月にお店で一目ぼれしたカリブラコラのカメレオン↑・ダブルピンクイエローと一緒に新たに植え替えました。

八重咲の色変わり。咲き始めが黄色、オレンジの斑入りになりピンクへ変わります。なるほど「カメレオン」(^0_0^) 

一重はよく見かけますが、八重は初めてで、とても可愛くて毎日ニマニマしながら見ています。八重の青系のカメレオンも開発してほしいなぁ、基本青い花が好き。

 

9月から大規模修繕があり花達も室内へ移動です。ここにある全部を入れる事は無理なので処分せざるを得ないコ達も。悲しい。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2017.07.18 Tuesday * 02:40 | 園芸 | - | - |
++ 春ですね ++

早いもので3月も終わります・・・。

陽射しは強くなってきたしね、球根の花が咲き新芽がどんどん育ちます。

 

ベランダの状況

一番手前は宿根のコンブルスを植えてる所に、昨年夏掘りあげた球根色々を秋に植えなおした鉢。ムスカリがニョキニョキ、チューリップが咲き始めました、アレンジメントの花材だった球根も交じってます。今年は残念ながら水仙、クロッカスが咲いていません。

その奥にクリスマスローズ、内側が卵色外側がピンク、これ若葉が出てなくて心配です。更にビオラ2種と植えっぱなしのアリッサム、ヘデラの鉢。さらに赤色のクリスマスローズ彼此15年物です。支柱を立てているのがクレマチスビチセラ系のパレット、若い弦が出てきました。頑張って咲いておくれ!!。もじゃもじゃで見えませんがデンドロビュームがあります。花芽が出てきているので楽しみです。

 

昨日の教室。

イースターのアレンジ。

黄色、オレンジの色合いは元気がでますね!。

刺し色の紫が効いている。

 

 


 

 

ベランダからの陽の光が強くなってきました。(^0_0^)

 

追記 数日で百合が開いたのでアレンジをなおしました。豪華になりますね(^ω^)

   左側の2本のカラー、光の方向へ上向きに伸びました。

 

JUGEMテーマ:趣味

| 2017.03.30 Thursday * 14:33 | 園芸 | - | - |
++ アレンジの花材だった球根が咲いたよ ++
趣味でベランダガーデニングとフラワーアレンジメントを習っています。

ポット苗や球根付き花を使うとか、意外で面白いなぁ。
昨年2月に習ってきた春らしいフラワーアレンジメント、球根部分を見せるのも可愛いと思いませんか?。
球根付きはムスカリとヒヤシンスでした。チューリップ、リューココリーネ、ラナンキュラスも球根の花ですが切り花です。

数日後、ヒヤシンスが咲いた!。

部屋に飾りながら、傷んだ花は取り除きバランスを直します。
育てる方もしてるので、苗や球根付きの花材があると出来るだけ早く鉢に植え替えたい衝動に駆られます〜。

花は切花にしてアレンジメントに組み入れた。
球根は鉢にあげ肥料を与えできるだけ球根を太らせ、今月ヒヤシンスが小さいなりに咲きました。(*^。^*)可愛い。
ムスカリはビオラと一緒に植え、もうすぐ咲きます。楽しみ〜。

これは昨年12月のアレンジメント。
パンジーのポット苗をモスで包み、チューリップの球根を転がしてるの。
庭先の植え込みのイメージです。

今は両方ともヒヤシンスの鉢に一緒に植えてあります。
チューリップは芽が出てきたし、パンジーは濃い紫の蕾が一杯付いています。



ほんとねー、アレンジでもガーデニングでも花を触ると癒されます。
 
JUGEMテーマ:趣味
| 2016.02.20 Saturday * 15:25 | 園芸 | - | - |
++ 花のことなど ++
暑くて花の手入れも怠りがちなこの頃です。


冬肥えしたペチュニアと若葉が育ったクリスマスローズ。


冬越しした宿根リナリヤとデンドロビューム。

高芽から育てたデンドロも咲きました。


西向きなのもで午後からの陽射しがキツイ。植物には相当過酷な環境だと思う・・でも、ここしか置く場所がないのよ(´・ω・`)
そんなでクリスマスローズの葉焼けがひどいです。




クレマチス・ビチセラ・パレット。
7/18、1輪咲いてました!。蕾付いてたの気づいてなかったのでビックリでした。
ただ、この時に他の蕾が3輪ありましたが、その後咲かずです。
蕾の付方も悪いし、ついた蕾も咲かないのはなぜでしょうか??。

私が大阪に帰省してる間、水遣りをしてくれた夫には感謝!

JUGEMテーマ:園芸

| 2015.08.17 Monday * 12:06 | 園芸 | - | - |
++ クレマチス再度挑戦1 ++
3/17 クレマチス・ビチセラ・パレット(左)苗を植え付けと、クレマチス・モンタナ・ジェニーキー(右)の植え替えを実施した。
一回り大きな鉢に植え替えるのが一般的だと思うけど、ベランダに置いているのでソウはいかない。調べてみたら、土を交換で良いとの事でした。
株の周りの古い土を根を傷つけないよう注意し、軽くたたいたり揉んだりしながら、できるだけ落とす。株立ちを良くするために、地際から3〜4cmくらいのところまで、枝を隠すように深植えする。
クレマチスの植え込みは深植えがポイントらしい、、知らなかったです。
土も専用土を使いました。

4/2 大きくなってきた。
右がパレット、葉が丸いです。左のジェニーキー、父子の所から葉が出始める。蔓が伸びてくれる事を祈る。



4/16
ジェニーキーに蕾発見。
3輪ですが嬉しい。どうしてついたんだろう?

蔓伸びた先に蕾をつけ花を咲かす、その花の2,3節手前で剪定し来年に備えるのだが、節直で蕾・・・・。

4/26 ジャングルになってきた。ジェニーキーの葉は尖っている、蔓も伸び始めた。

 
5/13 暴風雨に備えて花台から下ろした。

どんどん蔓が伸びて、支柱はもう少し高い方が良いかもしれない。
とりあえず蔓を外して低い所からまき直ししました。

6/1 相当葉が茂ってきましたが、パレットに蕾はみられず。


ジェニーキーの3輪の蕾。
1つは風で折れ(折れた蕾を確認)、1つは見つからず(たぶん折れた)そして残りの1つは枯れている。(T_T)

やっぱね。
今年は花見れない筈なのでね・・・。


JUGEMテーマ:園芸
| 2015.06.04 Thursday * 12:14 | 園芸 | - | - |
++ 春はご近所歩きも楽しい2 ++
春ですねー。
梅が咲いて、ミモザアカシア、木蓮が咲いて、桜が咲いて。さらに雪柳、花水木、躑躅、藤と順々に続いてゆく、眼に楽しい季節ですね。

うちのベランダから見えるお宅に、今年も黄モッコウバラが咲き始めました。

ベランダより。
クリスマスローズの若葉越しに撮影。


ホントに綺麗。
昨年は写真を撮りにお宅まで行ったらご夫婦が玄関先に出ていらして、
「毎年楽しみにしてますー」と言ったら、枝を切ってくれたんです(*^▽^*)嬉しかったな。



モッコウバラのすぐ近くのお宅で。
豆ですね。ヒラヒラしていないし軒下に植えてあるので、宿根スイートピーかな。
ピンク色が可愛い。

豆の花って、藤もそうだし、ルピナスとか色々あるね。
食用の豆の花も意外に可愛い。


公団の敷地内でムスカリの群生を発見。
・・・公団って建物周囲は芝生??でね(古いのか、新しいのはこういう仕様なのか分からないけど)、誰かが植えたり鳥の糞などで種が落ちたら、ドンドン増えるのね。
カラスノエンドウと一緒に咲き乱れていた。


公団のフェンス沿いに咲いていた。
これは何て花?
6枚の尖った青紫の花弁に雄蕊の軸は青、花粉は黄色。一つの花は何とも斬新でカッコいい。
花が咲き進むと球状になるようです。

<追記4/30>なんと今朝NHKでこの花が紹介されてた。
和名で「おおつるぼ」、学名は「シラー・ペルビアナ」です。球根だから園芸店でみつけたら買おうと思う。


花水木。歩道橋の上から。

世の中、GWが始まるかー。
グループホームにいる母とか叔母夫婦、夫の義両親も気になる。
実家が朽ちてないかも凄く気になる。

実家の中庭。
もう1年留守宅・・。水遣りもしていないけど、今頃こんな風に春蘭が咲いているかも。

JUGEMテーマ:園芸 
| 2015.04.27 Monday * 14:34 | 園芸 | - | - |
++ 早春のベランダ ++
徐々に暖かく??なってきたので花いじりしたくなってきた。(^ω^)



昨年秋に見切りで1ポット100円で売ってたサントリーのビオラが咲き始めました。
フィオリーナのブルーイエロー、ゴールド、パープルの3株と、アリッサムの白、あと、これまで植えてたクロッカスやムスカリや水仙の球根を隙間に植えてます。
元気な1年目じゃなくて、鉢で年越してる球根なんでチラホラですが、咲いてくれてます。
クロッカスは大方終わりました。ムスカリは今年咲いていません。黄水仙は1輪。



シクラメン。昨年12月のフラワーアレンジの花材です。
シクラメンのポット苗を使ったクリスマス仕様にアレンジすると言う課題でした。教室では苗も組み込んで作製しましたが、根っこ付なので自宅ではすぐ鉢に植え付けてあげました。綺麗に咲いてくれてますし、元気ですよー。
が、翌年も綺麗に咲かせられた試しがないです・・・。意外と難しいのです。

クリスマスローズ・アプリコット。
淡い卵色に淡いピンクが入ります。花びら(がく)の裏が濃い紫なので透けて見えてるが正しいのかも。
優しい雰囲気で好きです。
赤いのも咲いてます。




geni-5昨年はクレマチス・モンタナ・ジェニーキーが咲かなかった。(T_T)
← 一昨年に咲いた時、綺麗でしょう!。

モンタナ系は旧枝咲。
花後すぐの時期に剪定して新しい枝を伸ばしておく(これが旧枝)、翌年その枝に花がつく」

花が終わったその枝が旧枝で、翌年新春から新しい枝が伸びて花がつくと、旧枝の認識を間違えてた。
それに弱剪定なので「旧枝咲って枝の整理が出来ない」とも感じてた。
私にはややこしかったよ。ああ・・・。

剪定方法の間違いに気が付いたのは、昨年6月の趣味の園芸(NHK)のクレマチスの回で。
分かり易かったです〜。さすが!(*^▽^*)

植え付けて4年経ってます、きっと根鉢も廻ってるでしょう。植え替えて剪定して来年を楽しみにしようと思ってます。

この春クレマチスがないもの寂しいので、すぐ花を楽しめるビチセラ系パレットの苗を買いました。清楚な感じの紫の花です。
新枝咲きなので剪定の迷いなくバッサリ切れるので助かります。
これはクレマチス専門のナーセリーから購入、ついでにスターターキット(鉢、専用土、肥料、オベリスク、小枝挟み)2セットも購入し、1セットはパレットを植え付け、もう1セットにジェニーキーを受け換えます。
専用土だと良く育つでしょうね、楽しみ。(^。^)

先週のフラワーアレンジメンとアビィ。
花をちょいちょい触ります。


JUGEMテーマ:園芸
| 2015.03.13 Friday * 15:53 | 園芸 | - | - |


| 1/4Pages | >>