+ Selected Entries +
+ ひとりごと +

今日、図書館へ行ったら植え込みの木々がボキッと何本も折れていた。でも電気もガスも水道も、買い物も普通に出来ないところがある。体調が悪い方も多いだろうし早い復旧 を祈ります。
9/14


+ 愛描 <(*ΦωΦ*)> +
abi
アビィ

3か月(10/6)の写真です。
ラパーマの雌・ブルーポイント・ブルーアイ
ツンデレで賢いママっこです。最近太り気味。

++++++++++++++++++++


カミュ

3ヶ月(4/2)の写真です。
アビシニアンの雌・ルディ・ヘーゼルアイ
運動能力抜群、天真爛漫かと思いきやアビィ姉が怖い。お腹が弱めで気を使います。

++++++++++++++++++++



我が家のアビィ (=^・^=)


カミュが出演したCM・右のコ


心得ですね。眼のマークが邪魔!
+ あらしごと★じゅんごと +
Debut 18th Anniversary✨✨
   Congratulations❗❗
   └(・∀・)┐嵐┌(・∀・)┘嵐

アンニュイな潤くん(*^-^*)!
美しいね


モモの頃の潤くん、可愛いねぇ


嵐JET2010就航(大阪伊丹)
by Movin'on good(>◇<*)




+ Profile +
+ Categories +
+ Archives +
+ Links +
+ Recommend +

【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ]
【輸入盤】ピアノ・ソナタ第3番、幻想ポロネーズ、夜想曲第17番、第18番 シャルル・リシャール=アムラン [ ショパン (1810-1849) ] (JUGEMレビュー »)
16年5月末コンサートに行き翌日注文、届いたのは1ヶ月後でした・・・。
指使いが凄くて!
\(◎o◎)/!
【ハ゛ーケ゛ンフ゛ック】 クレマチス-色分け花図鑑
【ハ゛ーケ゛ンフ゛ック】 クレマチス-色分け花図鑑 (JUGEMレビュー »)
杉本 公造
漸く手に入れた。古い本ながら見応え充分、手入れ法も詳しく丁寧です。
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸)
クレマチス―育て方から最新品種まで (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)

これも詳しくて超お勧め。参考にして一杯咲かせたい。
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸)
クリスマスローズのすべて (別冊NHK趣味の園芸) (JUGEMレビュー »)
野々口稔,横山暁
古い出版ですがすごく詳しいです。悩んだ事も分かり易く、早く買えばよかったと後悔。
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)
デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月) (JUGEMレビュー »)
石田 源次郎
丸ごと1冊デンドロビュームだけの園芸書です。分かり易いですよ。蘭の中では頑丈で育てやすく、丸っこくて可愛い花です。
小鳥のさえずり
小鳥のさえずり (JUGEMレビュー »)
ヒーリング
森の中、降るが如くの野鳥たちのさえずり、心地イイの一言です。
癒されたい人聴いてください。
Fuzjko
Fuzjko (JUGEMレビュー »)
フジコ・ヘミング,ショパン,ドビュッシー,ベートーヴェン,リスト,シューマン,スカルラッティ
とてもステキな演奏ですよ、心が落ち着きます!。本当は生演奏を聴きたいところですが、この人のチケットは物凄くお高いっ。よってCDで楽しむのだ。
千住真理子ベスト
千住真理子ベスト (JUGEMレビュー »)
千住真理子,越谷達之助,クライスラー,ドビュッシー,エルガー,山洞智,山洞智,鷲見三郎,丸山滋,藤井一興,梅村祐子,N響メンバーによるアンサンブル
LUPIN THE THIRD“JAZZ”
LUPIN THE THIRD“JAZZ” (JUGEMレビュー »)
大野雄二トリオ,大野雄二
おなじみルパン3世のBGM、ジャズアレンジでゆったりとした気分に浸れます。
スヌーピーのジャズ
スヌーピーのジャズ (JUGEMレビュー »)
クラシックス・オン・トイズ
おもちゃの楽器による可愛い音色。ジャズナンバー14曲が入ってます。私は「私のお気に入り」がお気に入り。(>m<*)
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV
彩の国シェイクスピア・シリーズ NINAGAWA×W.SHAKESPEARE DVD BOX IV (JUGEMレビュー »)

蜷川幸雄演出!成宮寛貴・小栗旬(お気に召すまま・初演)・北村一輝(恋の骨折り損)シェイクスピアの喜劇。オールメン(女性役も男性が演じる)ならではの笑いあり!(o≧∀≦)ノ 成宮くんが綺麗です。
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫)
武士の職分 江戸役人物語 (角川文庫) (JUGEMレビュー »)
上田 秀人
最近、時代小説にハマってます。
武士にも色んな職業があって面白いですよ〜。上田秀人さんのを読み漁ってます。
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫)
動物のお医者さん (第1巻) (白泉社文庫) (JUGEMレビュー »)
佐々木 倫子
ちょび!!(*^。^*)
デッサン力抜群ですね!!
ピタゴラ装置DVDブック1
ピタゴラ装置DVDブック1 (JUGEMレビュー »)

なんて良く出来てるんだろうって目を離せません!自分の部屋にも欲しいです(*^。^*)
+ Others +



イチオクノMJ

興味を惹いたことUP (*^。^*)
++ クレマチス2番花 ++

パープレナプレナエレガンスの2番花も豊作です。一回り小さくてニュアンスカラー仕立て。

剪定後、梅雨寒期間が長くて一向に蔓が伸びず蕾付かず状態でしたが、急な真夏で一気にうじゃうじゃと蕾が付き始めました。太陽の力は強いね。 残念ながらパレットは咲かずでした。

 

 

昨年、3番花を咲かせたくて剪定をしましたが新たな蔓は伸びずでした。9月はまだまだ暑いけど、うちのマンションのベランダでは日当たり不足なんやろうなぁと思ったので、2番花を咲かせるだけ咲かして楽しもうと思います。

 

 

日本原種クレマチスのセンニンソウ(仙人草)、昨年の夏に川沿いの植え込みで見つけました!。

街路樹の植え込みで育ってまして、市の業者が下草刈りや樹木の剪定する際に雑草扱いで刈られてしまうかも・・とドキドキしながら育つ様子を見ておりました。

可愛い〜(^○^)。

2〜3cmの小花で清楚な雰囲気がすごく好み。以前育てたジェニーキー(こっちは2周りほど大きいけど)に似ていると思います。

夏の一期咲きで新枝咲き品種、蔓はパープレナ〜やパレットより長くなりベランダでは手に余るかも。好きなんやけどなぁ〜。この場所で毎年楽しませて貰いましょう(*^O^*)。

ホント可愛い〜(*^O^*)と、必死で写真撮ってたら蚊にかまれました。今、腫れて膿んでます(>_<)

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2019.09.05 Thursday * 18:37 | 園芸 | - | - |
++ クレマチス1番花 ++

最初の1輪が開いたのが5/15のこと。

冬場のマルチング、間違えず2月に剪定し、追肥、液体肥料、日当たりに注意して、今年は豊作(^○^)やったね。

パープレアプレナエレガンス。ヴィチセラ系新枝咲の万重咲、直径6〜7cm程の大きさです。クレマチスとしては小輪タイプ。

土の中から1本太くて丈夫な蔓が出て、150輪は下らない咲きっぷりでした。エンジ色なのでこれだけ咲いてくれると少々暑苦しい感じ(^_^)、いや、とっても嬉しいのですよ!。

蕾がほころんだ頃は少女。そしてアイドル、大人の女性、熟女と姿を変えます(o^^o)上の子はアイドルですね。

下の画像では勢揃いしておりますよ。どの時期がお好みですか?。

ベランダのコンクリート壁上に花台があります。どう頑張っても逆光なんです・・・。明るく撮れない。

パレット。ヴィチセラ系新枝咲の一重4枚花弁でベル咲。開き初めは赤紫っぽいのが時間が経つと青紫っぽく変化します。この子は涼やかよね。こちらも小輪タイプです。

土から2本立ち、昨年1輪だったところ、パレットも150輪下らない程咲いてくれました!。よかった〜。

うなじ。中央に赤色のラインが入ってます。これは開き初めでしょう。次第に抜ける様です。

下から見上げる角度でパチリ📷パレットは上部で咲かせると良いね。

室内から。上部をつなげてアーチ仕立てにするといいかも。ってかベランダにパーゴラを設置して絡めたいな。もう1種、白で花の形や大きさの違うクレマチスも育ててね(^○^)。

6/10、2番花に備えて剪定しました。頑張れ〜。

 

追記。剪定した花を少し花瓶に。

 

左がアレンジメント教室でいれたもの。自宅に帰りすぐ生けなおす事が出来なかったので、花材を浴槽へ一旦置いておいたらバラがカミュにボロボロに(T_T)。誰がドアを開けたの??。 クレマチス剪定していたのを思い出しいれてみた。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2019.06.22 Saturday * 18:01 | 園芸 | - | - |
++ 賑やかになってきました ++

春めいて。カミュがベランダ超し眺めています。🐦がいるかな??

ベランダガーデンも賑やかになってきました(^o^)

ミヨシのエレガントスポットは7輪咲いた。なんて可愛いかとニマニマしてしまう。

クリスマスローズの赤紫シングルに剣弁タイプばかりでしたが丸弁のコが出てきました。これは実生かな!。

赤紫シングルは株分けして元気になり蕾混じりで12輪と6輪つきましたよ〜。

白のダブルはゴージャスです、今回は2輪。白ダブルピコティーは今回は咲かずでした。

若葉がたくさん出始めたので来年に期待します。

ようやく身元ビオラ、Mr.グリニッシュが咲いた。

水仙ティタータとムスカリの球根をビオラ周りに植え込んだのは失敗でしたね〜。ビオラの顔が見えにくい。

ティタータが終わってムスカリ。

赤から紫のグラデーションが神秘的ですよね。白のピコティーも効いてるなぁ、好みだなぁと連れ帰ったのです。

身元ビオラのピーチランド。淡いピーチ色でとても可愛かった。


ピーチランドは秋よりピンク具合が濃くなった。リップの黄色のピコティーが目立ちます。

秋に見つけたノーブランドのビオラ。オレンジ・茶・紫に青色と複雑な色合いで魅惑的。思わずつれかえりました。

が、春に咲いたら普通の赤紫のビオラになってしまいました。青い色素はいずこへ〜。残念〜。

アビィ

「いつまで花ばっかり世話してるの!、私と遊んでよ!」と言いたげ。

 

暖かくなりビオラが徒長してきました、春2段を楽しみに剪定しよう。クリスマスローズも来年に備えようかな。一気に花がなくなるので寂しいのですけど・・・。

次はデンドロビュームとクレマチスでしょうか。クレマチスは芽がどんどん伸びて毎日誘引しています。今年たくさん咲いてほしいな。

JUGEMテーマ:園芸

 

| 2019.03.26 Tuesday * 21:15 | 園芸 | - | - |
++ クリスマスローズ咲いた ++

ようやく咲き始めました。左から、ミヨシのアプリコットシングル、赤紫シングル、ミヨシのピンクエレガントスポット、ホワイトダブル、赤紫シングルです。

ミヨシのピンクエレガントスポット、昨年は大きく花弁が細長い感じでしたが、今年のは丸くて可愛い。あと蕾が3つあります。

一番古くから持ってる赤紫のシングル。昨年2つに株分けしました。もう花を付けてくれそうな実生の株があるのだけど、どちらの鉢に植わってるかわからなくなった。当時は隣にミヨシのアプリコットシングルを並べていたので、交配して一味違う花が咲いてくれるかが楽しみです。よくよく見ると可愛い、蜜線が黄緑なのもポイントですね。

ミヨシのアプリコットシングル。今年は1輪だけのよう。植え替えしたと思うんだけどねぇ、毎年花数が少ないです。

ダブルホワイト。昨年、近くのホームセンターでお安くゲット。若い苗のようなふりで売られていたけど、古い株元もあったし根腐れ寸前瀕死状態でした。ダブルホワイトピコティーとの混植かと思われた。

今1輪咲いててフリフリが可愛いねぇ、あと蕾が1つ、元気な新芽が出てきているので来年はもう少し多く咲いてくれると希望(^_^)/~。

ベランダで花の世話をしていたり、写真を撮ってたりするとアビィがよく私を見ているのだけど、珍しくカミュが見ていた。


 

ホワイトダブルを買ってきたホームセンターが閉店(T_T)。園芸用品やらちょっとした修理とかに材料仕入れるのに徒歩3分と便利だったのに残念。これから土買ってるのが大変やわ。

JUGEMテーマ:園芸

| 2019.03.02 Saturday * 12:00 | 園芸 | - | - |
++ クリスマスのお花。 ++

明日はクリスマスですね。先日教室でダイニングテーブルに飾る低いクリスマスアレンジを習ってきました。赤い花と実物と柊とヒバのグリーン、白樺の切株に見立て皮を貼ってあるのだけれど、わかりますかぁ(^_-)

上から。キャンドルを配置すればもっとクリスマス仕様になりますね。

 写真を撮り始めると寄ってくるカミュです。「薔薇みっけ!」ガブッ!。

引っこ抜いて持ち去り、花びらを齧るのです(ノД`)・゜・。いつもの事、猫ちゃんそれぞれよねぇ。薔薇、無残。


もう5年程フラワーアレンジのを習っています、今年夏以降ので好きだった作品を振り返りってみようと思います。時々の記事にアップしたモノは除きます。

 

中央にキャンドルホルダーをセット、森の木々に灯りが灯っているような雰囲気(^ ^) オレンジ色の優しい色合い。松ぼっくり、茶色のコットンが意外と存在感ありです。

 ヒバやユーカリの香りが気になるアビィです。

 姫りんごはカミュのいいオモチャ(o^^o)

 

テーマ「流れる」

 私のアレンジの欠点は薄っぺらくなる事と、こじんまり活けてしまう事(´・ω・`) 。教室には計算されてるのに自然で迫力あるアレンジする人がいて、いつも勉強になる。上のは「奥行き」「大きく」と呟きながら自宅でいれ直した。

これがその人の作品です。正面と左側側面から。奥行があるでしょう。花材の状態で使い方も変わってしまいますが、ホントに上手なんですよう。

これが私の。同じく正面と左側側面から。薄いのよ。(*_*) フォーカルポイントのバラを短くし過ぎる。ハサミ入れる時は十分に長さがあるつもりなのよね、だからバランス取っていくと奥行きもなくなるの。(´・ω・`)

なので、家で活け直しは頑張った。切った茎は長く出来ないので、葉物、枝物を前側、後ろ側に伸ばしてでバランス取りました。どうでしょうか。

 

 

 

 後日、傷んだ花を処分してムーンスタイルに 活け直しまた。

 

グリーンレイヤーズ。葉を重ねて層状に配置するアレンジ。これ斬新なデザインですよね〜。リューカデンドロンやコンパクタパープルなど珍しい花材を使えるのも教室に通う利点です。自分じゃ絶対買わないでしょうから。

上から。

蘭づくし。水盤にクレッセント上に。

芍薬が開いていなかったのでゴージャストルコギキョウをメインにして。

夏のアレンジ。葉っぱを編み込む、フリンジ状にさいて。日差しが屈折する様子を表しています。

 

この1年もフラワーアレンジメントが凄く楽しかったです。皆でワイワイおしゃべりしながら過ごす2時間があっという間で、日常のストレス発散に大いに役立つ。これからも続けていこうと思います。

 

JUGEMテーマ:趣味

| 2018.12.24 Monday * 12:47 | 園芸 | - | - |
++ 咲いたよ、パレット(*゚∀゚*)  ++

やったぁぁぁぁ(*゚∀゚*) 

1番花は咲かなくて残念でした。パープレア〜の1番花剪定(5月末)に合わせて剪定した処、1本の蔓に5つの蕾がつきました!。

色見は凄く淡い。薄紫の中央の白の部分に緑の筋が透けて見えます。私好みです。(*^。^*)
昨年秋から年末の大規模修繕時に室内管理していて、蔓が邪魔になるので剪定をしたんです、と、新たに蔓が何本も出て、強剪定種だし大丈夫だろうと更に切るを繰り返した結果、1番花がダメだったようです。

クレマチス(著・杉本公造→)によると「早く剪定すると新芽がすぐ動き始め葉だけが成長して花付き不良になりやすい」とありました。「前年の枯れ枝は2月に切る」。時期は何時いつと書いてる本は多いですが、間違った時期ならどんな状態になるのか載っていたのはこの本だけです。欲しいな。(図書館で借りました)表紙の写真、クレマチスの様々な形・色の花で埋め尽くされていて圧巻です。

 

パープレア・プレナ・エレガンスの2番花も7月上旬に咲きました。

1番花より多くの花がつきました。

1回目の花後剪定後に暑さ対策に株元にセダムを植えました。今はわしゃわしゃに育っています。肥料分と水分の取り合いになるかもと思ったけど、2番花の方が多く花が付いたので効果があったんだろう。

今年異様に暑いので、さらなる対策として黒のプラスチック鉢を白く塗装しようか考えています。

そして、クリスマスローズの休眠期の遮光対策。簀の子と簾を駆使、まだまだ改善の余地ありです。

プリンセスチュチュレッド 花びらがフリルになるニチニチソウ、外側が白、グリーンが入り可愛い。

白いのはアンゲロニアセレニータ。

ミリオンベルピーチマーブル。薄い黄色からピーチ色に色変わりします。

サフィニアフリル。涼し気でいいね。ウサギのフィギュアがある鉢はクレマチスです、セダムがわしゃわしゃ。

リシマキアペルシャンチョコレート。アイビーの代わり購入した銅葉の蔓もので、5月に黄色の花が咲いてビックリした。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2018.07.25 Wednesday * 14:06 | 園芸 | - | - |
++ 咲きました、パープレア・プレナ・エレガンス(*^。^*) ++

名前通りエレガントですね〜(*´ω`*)

ぶらぶらと園芸店を覗きに行った4月下旬。クレマチスの苗が店頭に出てしばらく経った頃だったらしく、ぎゅっと並べられてた苗の蔓同士が絡み合って凄いことになってたよ。

新枝咲のヴィチセラ系のパープレナを連れ帰ってきました。アバンギャルドやメアリーローズも万重咲でかわいいの、既に無くて残念でした。

意外と小さい花で4cm角ぐらい。花びらがどんどん開いても基本正方形なのが面白いなぁ。

上の画像で開き始めから段階的な花姿が見れます。

蔓が3本出てまして1本は多く花をつけてくれた。2本目は少し、3本目は無しですわ。花のついた2本は止め花?成長しきって最後の蕾がついています。

開ききった最後の姿が見たいわぁ、でも2番花のためには8割がた咲いたら剪定しないといけません。迷う〜。

 

もう一つ植えているパレットは全く蕾がありませんし、蔓も伸びないので芯止まりですか?。

今春に植え替えた時、根っこを解しすぎて傷めたのかもしれません(ノД`)・゜・。この後、剪定した方が良いのか?悪いのか?これも迷います。
 

昨年5/29の様子。物凄くいっぱい咲いてくれました。パレットは4枚花弁で下向きに咲きます。

両方ともフワフワ浮かんで咲いてるのが可愛いな。

 

ベランダの前でカミュが日向ぼっこしています。窓が汚くてはずかしいですぅう。

ベランダは手すり側がコンクリートで上部が花台仕様です。6階なので大型ラティス設置は危険だし、狭いので大型のオベリスクやパーゴラはおけないけど、パレットの蔓を上部へ誘引し下部にパープレア誘引して咲かせたらカッコいいやろうなぁ。・・ほんと夢やわ。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2018.05.22 Tuesday * 19:59 | 園芸 | - | - |
++ 咲きました、リンドレイ(*゚∀゚*)ノ ++

2月に世界ラン展で手に入れたデンロドビゥーム・リンドレイが咲きました(^◇^)

八重咲パコバラベンダーと共に。

可愛いね、2×2.5cm程の小さい花です

7個のバルブのうち1つから花枝が出てきました。なんかアスパラガスみたい。(4/2)

花枝がニョキッと伸びて花芽が出来ていた。(左4/22)

蕾が膨らんでわずかに開き始めてるな〜と思っていたら(右4/29)・・・
翌日、咲きました!。(4/30)

今回は1つのバルブから14輪咲いてくれました。他に太ったバルブが2個あり花付くかなと思ってたけど、次回みたいです。咲き終わったので新しいミズゴケで植え替えてあげよう。

この子は、花枝から花芽を伸ばす部分に蜜が出す(画面よく見て下さい、白く光っています)様で、気が付くとアブラムシがついています(+o+)。それこそ朝夕チェックに忙しかったです。オトメは付かないのにな、それぞれですね。

 

デンドロビューム・オトメは株分けしました。もう10年モノだったので根っこが絡み合ってて解すどころでなく、バシバシ切ってしまいました(^0_0^)

解体に2日かかった、古いバルブを整理して3鉢になりました。もっと早くやってあげれば良かったなと反省・・。新芽の根っこは大事にしたので育ってくれる筈、花は来年のお楽しみです。

籠に入ってぶら下げてる3鉢は以前高芽から育てたもの、こちらもミズゴケが黒く古くなっているので、リンドレイと一緒に変えてあげよう。

右の鉢はウスベニヒゴスミレ、株自体が大きくなり今は閉鎖花をつけて種飛ばし中。

 

JUGEMテーマ:園芸

| 2018.05.18 Friday * 12:00 | 園芸 | - | - |


| 1/6Pages | >>